Web全般
アイキャッチ 猫

こんにちは。今回は事務職が取るべきIT資格をピックアップして紹介します。
どれも難なく取れてスキルアップに繋がるコスパの良い資格ばかりなので、良かったら見て行ってください♪

事務職がIT資格を取るべき理由

事務職に資格は必要か

事務職として働いていく上で資格は必要かですが、必ずしも必要ではありません。
ですが、資格を取得する過程で、幅広い知識やスキルが身に付き、視野を広げることができるための手段の一つとしては有効だと思っています。また、最善の手法を選択する手助けとなります。

例になりますが、ソースコードレビュー(プログラムの内容に間違いないか見てもらう手法)をしていた際に、レビュアーになぜこのソースコードにしたか聞かれ、「参考にしたコードがそうなっていたからです」と答える人がいます。

もちろん、この答えを受けたレビュアーは
「知識がないからこのコードにしたのと、知識があるからあえてこのコードにしたのでは全然違うんだよ」
と指摘することになります。
知識を持って、いくつかの手法から最善を選択することは重要です。

選択

これは事務職でも言えるかと思います。
よく分からなければ同僚に聞いたり、自分で調べたり、前例踏襲をすることはあると思いますが、果たしてそれが最善でしょうか。

資格取得にこだわる必要はないですが、私自身も何か目標があった方が努力しやすいと感じ、他にもそういう方は多いのではないでしょうか。もしいざ転職しようとするとなれば活かすことができますよね♪
これらを踏まえて、この記事では事務職として働いていく上でおすすめの資格をご紹介します。

事務職なのに、なぜIT資格か

次に、なぜ人気のある簿記やFP、秘書検定ではなくIT資格なのかですが、単純にどんな分野でも仕事に直結するからです。
例えば、会計を専門にするのであれば簿記検定、金融業であればFP、秘書系の仕事であれば秘書検定等、分野によって優先で取得すべき資格はあるでしょうが、それらの資格の次に必要なのがIT資格です。
事務職であれば基本的にパソコンを使って業務を行いますので、ITの知識やスキルは業務の基盤となります。

また、IoT、AI、RPAと最近ニュースでもよく取り上げられているかと思いますが、今後IT分野がさらに発展していきますので、事務職であっても何かしらITにかかわる可能性は高く、そういった際にIT知識やスキルがあれば前向きにとらえ主体的に動くことができます

事務職への就職・転職に有利か

サイトによってランキングはまちまちではありますが、
以下のように人気のある簿記、秘書検定等と並んでIT資格が重要視されています。

1位:MOS(マイクロオフィススペシャリスト)
2位:日商簿記2級
3位:日商PC2級
4位:秘書検定
5位:文書情報管理士
6位:ITパスポート
(参考)資格Times:事務系資格ランキングTOP6

なので、IT資格があれば就職・転職が有利に働きます♪

事務職が絶対に取るべきIT資格

IT資格の中でも事務職に向いている資格をピックアップしました。
実用的かつ取得する知識やスキルが事務職として必要十分なものを選んでいます。

なお、今回MOSではなく日商PCをピックアップしていますが、
MOSがOfficeの機能面を満遍なく学ぶことに対し、
日商PCはより実践的にOfficeを使いこなすことを前提として作られているように感じます。(実際、試験もそんな内容でした)
なので、私はMOSよりも日商PCがおすすめです。

※ 勉強時間はあくまでも参考程度ですが、PCを趣味で触る程度(初心者)くらいの方を想定しています。

ITパスポート試験

ITパスポート試験は、ITを利活用するすべての社会人・これから社会人となる学生が備えておくべき、ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。
(参考)【ITパスポート試験】情報処理推進機構 – IPA

Point!
・勉強期間:1ヶ月
国家資格のため、非エンジニアの就職・転職に活かせる
・IT分野の基礎知識を幅広く学ぶことができる。
・日商PCの知識問題対策となる

日商PC(データ活用)2級

Excelを用い、業務に関する最適なデータベースを作成・分析し、表やグラフを駆使して業務報告・レポート等を作成できるようになります。
(参考)日商PC(データ活用) 2級

Point!
・勉強期間:2週間
一般的に使うEXCELの機能が全て身につく
 SUMやIF、VLOOKUP等の関数、ピポットテーブル・グラフでのデータ分析等
・試験に実技があり、資格勉強するだけでパソコン初心者でもEXCELスキルが身につく

日商PC(文書作成)2級

情報を整理・分析し、参考となる文書を選択・利用して、状況に応じた適切なビジネス文書、資料等を作成することができるようになります。
(参考)日商PC(文書作成)2級

Point!
・勉強期間:2週間
一般的に使うWordの機能が全て身につく
 挨拶文や送付文等の一般的な書類の作り方、差し込み印刷等
・試験に実技があり、資格勉強するだけでパソコン初心者でもWordスキルが身につく

最後に

今回は事務職が取るべきIT資格について以下を紹介してみました。
・ITパスポート試験
・日商PC(データ活用)2級
・日商PC(文書作成)2級

と、どれも難なく取れてスキルアップに繋がるコスパの良い資格になります。
絶対にためになると思いますので、ご興味がございましたら是非受験してみてください♪

今回の記事が何かの参考になれば幸いです。来訪ありがとうございました♪